メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ホーム > 郷土資料館 > 企画展Ⅱ 発見!土の中に眠っていた羽生の歴史 ―屋敷裏遺跡を中心に―

企画展Ⅱ 発見!土の中に眠っていた羽生の歴史 ―屋敷裏遺跡を中心に―

羽生市内で発見された、旧石器時代から近世までの幅広い時代の考古資料を紹介します。

                                     企画展Ⅱリーフレット

 期  間 : 平成30年10月27日(土)~12月2日(日) 
       (火曜日、11月22日(木)は休館です。)

 時  間 : 午前9時~午後5時

 場  所 : 羽生市立郷土資料館展示室(入館無料)

 展示資料 : 屋敷裏遺跡、茂手木遺跡、永明寺古墳などから出土した考古資料


関連イベント

◇企画展関連講演会◇

 「新発見と謎に満ちた羽生の遺跡―屋敷裏遺跡を中心として―」

  講 師 富田和夫氏(公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団)
  日 時 11月4日(日)13時30分~15時
  場 所 羽生市立図書館2階視聴覚室
  定 員 先着50名
  参加費 無料
  申込み 10月6日(土)から同21日(日)の間に、羽生市立郷土資料館まで電話でお申込みください。
      TEL 048-562-4341

◇展示解説会◇

 郷土資料館職員が展示解説を行います。

  日 時 11月18日(日)14時~14時30分
  場 所 羽生市立郷土資料館展示室
  参加費 無料
  申込み 不要


H30企画展Ⅱ写真